楽器パラドクス

7月27日(月)

素敵な美女と楽器の描かれた絵の数々…

でも…よく見ると、「ん?」

笛

フルート(横笛)の向きが逆です!
世界にはいろんな横笛がありますが、顔の左側に構える笛はないはず。

ピアノの蓋の形状も、開き方も逆ですね。奏者の左に高音があるのかな…?
それに蓋が演奏者側に長すぎ。折り返して譜面台が出せる状態で開きますから、本体よりもっと短いはず。

ピアノ

「鏡の中の演奏者たち」…さんなコンセプトで描いてるのでしょうか…??
いや、そうでもないらしい…
次の絵を見てください。

ヴァイオリン

ヴァイオリンを弾いてる女性、楽器を右手に持って、左手で弓を持ってますが、鏡に映った姿と見てもおかしい!
弓を上から構えて、アクロバット演奏でしょうか…??



これらの絵が誰によって、どういう意図で描かれたのかは存じません。もしかすると何か意図があるのかもしれません。

一般に、楽器の形は機能美に優れたものが多いので、楽器をモチーフにしたデザイングッズは多いですが、絶対にありえない「形」にはしないでいただきたい。

「うるさいこと言うなよ、綺麗ならそれでいいじゃん、楽器のこと多少知ってるからって、うるさいよ」、そんな声も聞こえてくるかもしれませんが…
テレビドラマでも、警察車両なんかはよく考証してリアルに再現してるのに比べ、楽器・演奏に関してはけっこういい加減な表現が多く、いつも残念に思います。

どうせ描くならちゃんと描いて欲しい!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR