8歳の娘とデザインした「8号機」

12月27日(日)


今年の4月に8歳の誕生日を迎えた下の娘(小3)は、工作が大好き。
夏ごろに完成してたんですが、かわいらしい機関車の製作記を今さらながらご紹介します。

9_2014122801004669e.jpg 0a_2014122801043048b.jpg 0b.jpg

手元にあったBタンクの下回り(ジャンク)を整備したので、そこに乗せられる小さな蒸気機関車を想定して、娘に塗り絵で色を考えてもらいました。
4月の誕生日ということもあり、「桜」をイメージした色だそうです。

さっそく真鍮板を罫書いて切り出し。
窓などは例によって4隅に1ミリのドリルで穴をあけ、糸鋸で切っていきます。
1_20141228005754dab.jpg

キャブ・水タンク・石炭庫の部分をハンダで組みます。水平・垂直に注意!
2_20141228005755d74.jpg 3_20141228005755e9e.jpg 4_20141228005756081.jpg

単3乾電池ほどの径で薄い銅板を巻いてボイラーを造ります。
前面はほかの機関車からプラキャストで型取り(この径に合わせて銅板を丸めた)。
煙突とドーム(蒸気溜)はパーツを使用。
5_20141228010044225.jpg 

キャブ後方2か所、水タンク前2か所、合計4か所のネジ穴を切って下回りと固定。
6_2014122801004432c.jpg 7_20141228010045991.jpg 

塗装して完成 (2014年夏)
8_20141228010045ef3.jpg 

写真データを整理していて、少々遅ればせながらのご紹介でした。




この模型ギャラリーのカテゴリーでは、前に「1812」という機関車について記事を書きかけてましたが、前頭部(マグネット仕様で壁にペタン)だけでなく、1両まるごとも制作中。追ってご紹介します。

PC216883.jpg PC216874.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

モノづくりパパ!

可愛いですね~ 機関車もお嬢さまも。
カラフルな木製かと思いきや、本格的に
真鍮で製作したのですね。
いいなぁ、父娘でこんな共同作業ができるなんて。

Re: モノづくりパパ!

サイコさん

ありがとうございます。
前に妖精の家や森の小屋なども作ってますよ。
この前、渋谷の東急ハンズに初めて連れて行ったら目を輝かせていました。
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR