「場」の力によって創り出される「音」

9月6日(土)

国立音楽院のウイングルームというやや広いスペースです。
授業やアンサンブルなどに利用されます。

ウィングルーム 

ぜいたくにも、手前がスタインウェイ、奥がベーゼンドルファです。
ま、それはいいんですが…

きょう午前中、私の知人で障がいのある子どもたちとダンスパフォーマンスをやられている方をお招きして、私のビアノと身体の動きをシンクロさせてみる実験的な試みで遊んでみました。

きのう和楽器の授業でも日舞の先生がいらして、すでにある音楽に振り付けをするのが一般的ですが、ストーリーや演出面から振りを考え「こういう音があったら…」という具合に双方でつくりあげる試みがあってもよい、というお話しがありました。

バレエの曲でも、たとえば「白鳥の湖」や「くるみ割り人形」などの有名な曲は、音楽だけで聴く機会が多く、けっこう速いテンポに慣れてしまっているんです。バレエ(踊り)と合わせた状態では驚くほどテンポがゆっくりに感じるのですが、舞台上の人の動きと一緒に味わうとそれぐらいのテンポがちょうどいいんですね。
音楽のための音楽ではなく、演者の動きや舞台全体の空間の中に音楽はあるのです。

音楽は音楽だけ、ダンスはダンス(既存のCDなどに合わせて)ではなく…
とくにテラピーでは生の音と身体の動きを一緒に作り上げることがとても大切だと思うのです。

140320_2114~02 イメージ…今年の3月「音楽がくれた仲間たち」にて


きょうやってみたのは、サンサーンスの「白鳥」(ピアノ伴奏のみ)、ラフマニノフのピアノ協奏曲2番の1楽章と3楽章からゆったりした第2テーマなど、響きの色合いが豊かに変化して、テンポを自由に揺らしやすい曲。

また、完成された有名な曲だけではなく、思いつくいくつかの音でできる簡単なメロディ(モチーフ)に、3色(明るい3和音のみ)・7色(7つの白鍵それぞれにできる3和音)・12色(5つの黒鍵も加えて)…コードで学んでいる「響きの色変わり」を即興で…

ピアノを弾きながらもすぐ脇の動きが視界に入ります。その動きも、音が揺らぐところ、音(音域)が広がるところ、明るい響きがすこし陰るところ、暗い中から明るい響きに開放されるところ…その場面ごとに身体の動きがさまざまに変化するのが感じ取れます。

数分の「演技」を終えるごとに、いまの曲(音)からどんなイメージを持たれたか、どんな風景が目に浮かんだか、言葉でも表していただきました。

あっという間の2時間弱、お互い自分の世界だけでは気づかなかった何か大切なことを発見できたような気がします。



今は亡き黒沢明監督が「影武者」の音楽を急きょ手がけることになった作曲家の池辺晋一郎さんに、「俺も何かひとつ足りない映像をつくるから、君も何かひとつ足りない音楽を作ってくれるかい」と言ったそうです。池辺先生ご自身から以前この話をお聞ききしたのですが、奥の深い言葉だと思います。

私のようなアマチュアが申し上げるのもなんなんですが、音楽の世界はそれなりに厳しく、音楽だけですべてを完結して完璧さを求めがちですよね。でも、そうではない音楽の使われ方もあるんじゃないか、ということです。 

「完全な音楽」が初めにありきではなく、その日の気分や身体の動き、音楽から感じとられるイメージの違いなど、そこにある「場の力」によって創られていく「その時だけの音」というものがある、ということです。
お互いがどこか「-1」で、組み合わされて(クライアントも加わって)一つに完成する…そんな世界があるのではないかと。

私なりにこれからも色々と模索してみたいと思います。


♪Akira

★昼間フェイスブックにアップしたところ、学校にもシェアして頂き感謝です。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR