蓼科高原みずなら音楽祭 2014

8月3日(日)

コバケンとその仲間たちオーケストラ in 茅野


今年で4年目を迎える「蓼科高原みずなら音楽祭」の最終日、オーケストラメンバーとして参加しました。

1_20140804001712d78.jpg    ~茅野市民館 公式HP~


朝7時50分、新宿駅西口からバスで出発。 

2_20140804001713bc7.jpg  ★クリックすると大きな画像でご覧になれます


中央道、東京脱出まで少々つかえましたが、11時ごろには茅野の会場に到着。
久々の仲間オケです。リハーサルはさくさくと進みます。

3_20140804001713dfe.jpg 


15時~ 本番
第一部の締めくくりは、小林研一郎先生の作曲された「パッサカリア」より「夏祭り」

7_20140804001728675.jpg 

ご一緒したのは、地元「信州玉川太鼓」のみなさん。
4年前にここ諏訪でコンサートをスタートした時には事前練習にもお邪魔しました。
子どもたちは入れ替わってますが、清水先生(画面右端)のご指導のもと「勃発」は健在です!
私の両サイドはお馴染み友野君と関根君です。

今回カメラを持参しておらず、オケメンバーのHさんに休憩タイムにスマホで撮影して送っていただきました。



「蓼科高原みずなら音楽祭」も、地元の熱いスタッフたちに支えられて今年で4回目を迎えました。
ありがとうございました!

4_20140804001714d07.jpg 

2011年の当ブログ記事より
→ ♪ 信州玉川太鼓との1日
→ ♪ 蓼科高原音楽祭(第一回)


18時に会場を後にして、一路東京へ。
行きはバス2台でしたが、音楽祭で現地入りしていたメンバーも一緒に帰るため、帰りのバスは3台。 お弁当とビールにて「お疲れ様!」

5_20140804001714391.jpg 


正面には富士山がくっきり!
真夏にこれだけ遠くから見えるのは珍しいのではないでしょうか?

6_20140804001728ada.jpg 

長野県から山梨県へと入るあたり。
このあと、予想通り中央道は小仏トンネルを先頭に30キロの渋滞!
新宿に到着したのは22:45ごろでした。

皆さん、お疲れ様でした。
9月には福岡でお会いしましょう!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR