鎌倉しるばーほーむ訪問演奏 2014

7月26日(土)

2_2014072701411631f.jpg 朝8時すぎ、品川から横須賀線で鎌倉へ… 

3_20140727014116fe7.jpg 4_20140727014117990.jpg

昨年につづいて鎌倉にある清川病院「しるばーほーむ」へ、国立音楽院のMT(ミュージックセラピー)オーケストラのメンバーとして訪問演奏に行ってきました。

1_20140727014349218.jpg

ホームの皆さんはふだんから音楽療法の一環で歌の練習をされていて、年に一回、生のオーケストラをバックに歌われます。今年でもう16回目を迎えるそうです。


曲目  懐かしい昭和歌謡~嵐まで

昭和の懐かしい歌謡曲から、氷川きよし、嵐まで、全24曲。
冊子には、歌われる方のお名前順に、それぞれの曲の歌詞が印刷されています。当時のレコードジャケットや歌手の顔も交えて、とてもきれいに楽しくレイアウトされています。

7_20140727014604143.jpg 
★クリックすると大きな画像でご覧になれます

中には1番・3番だけを歌われる方もおられ、ちゃんとそれに合った歌詞が印刷されているので、マイクを持って歌われる方だけでなく、来場者のみなさんも一緒に口ずさむことができます。

ここの病院長である清川先生ご夫妻がとても音楽に造詣の深い方であるのと、国立音楽院の卒業生もここの施設の職員としていらっしゃるお蔭で、この行事も長く続いてきたと伺っています。

昨年もこのブログに書かせていただきましたが、ただ楽団を連れてきて「あとはよろしく!」というスタイルでは、これだけの行事をスムーズに進行することは難しいでしょう。
職員の皆さんがとても明るく、楽器の搬入~セッティング、歌との合わせ練習における適切なケアなど、音楽を一緒につくっていく感覚できめ細やかな対応をしてくださり、とてもスムーズに気持ちよくリハーサル~本番を終えることができました。 ありがとうございます。


1日の流れを追って…

◆朝10時、楽器搬入~セッティング


5_20140727014117c0d.jpg 
9_20140727014606d07.jpg 10_20140727014606178.jpg
頼もしい打楽器メンバーたち

8_20140727014605ac3.jpg 私は打楽器・小物で参加!

11時半~ リハーサル

10393938_677171355709739_886622463495913453_n.jpg 

★リハーサル・本番中の写真は、同行された教務課のK氏が私のカメラで撮影してくださいました。

11_20140727015145169.jpg 13_2014072701514637c.jpg 
12_20140727015145fd8.jpg

歌う方ひとりひとりと合わせ練習。歌われる方がいらっしゃる曲から順不同で。指揮者の足元には24曲の楽譜がバサバサっと!
1・2番、3番の途中に間奏を入れるか入れないか、語りの間合いに対して音楽が長い場合は適宜カット…さくさくと進みます。


♪ イエ~!(休憩)
 
6_201407270146042d9.jpg 
平成生まれの若いメンバーたちと、私が幼少のころ聴いた懐かしい昭和の歌謡曲を…
音楽って、世代を超えてひとつになれる素晴らしい世界だとあらためて(←個人的感想)!


14時~ 本番

16_20140727015916763.jpg 17_20140727022104f46.jpg

14_201407270151476bb.jpg 15_2014072702210498a.jpg

18_20140727015917993.jpg 19_20140727015918809.jpg
司会・進行は清川先生の奥様。とても和やかな雰囲気です。

20_20140727015918f00.jpg
最後は嵐の「ファイトソング」!


1年ぶりの再会

昨年このコンサートで、限られたスペースのため客席のすぐ前にスタンドシンバルを置くしかなかったとき、すぐそばにいらした方に「こんな近くで叩いても大丈夫ですか?」と私がお声をかけたところ、「大丈夫ですよ!むかし音楽番組をやってましたから」というお答えが…
「ん!?」

21_2014072702072336e.jpg

お尋ねすれば、なんと、私の勤め先である某放送局で音楽番組を担当されていたMさんでした!
今年は真っ赤な法被を着て「きよしのズンドコ節」を歌われました!
どうかいつまでもお元気で。


♪ お疲れ様~!

楽器を積み込んで早々に現地解散し、駅に向かうメンバーと「小町通り」にて

22_2014072702072413a.jpg

お疲れ様でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR