「アナと雪の女王」メインテーマ♪「「Let it go」

5月6日(火) 


少し前に下の娘がいま話題の「アナと雪の女王」を観に行きました。
映画に先がけてメインテーマ♪「Let it go」をYouTubeで聴いて覚えてしまっていました。

そこで私も久々にYouTubeから楽譜に書き取ってみました。
すでにいろんな楽譜も出版されているようですが…

140506_1258~01 140506_1258~02 140506_1258~03
★クリックすると大きな画像でご覧になれます

さらにサウンドトラックのCDも買ってもらって「雪だるまつくろう」など一緒に歌いまくってます。
子どもの記憶力、おそるべし…


<追記>

6日は休日出勤なので予約投稿にて今日夕方アップ予定だったのですが…
昼休みにTVを見ていたら、「ひるおび」(TBS)でもこの曲がなぜこんなに大ヒットしたのかを特集していたので、早めにアップしてしまいました。

「Let it go,Let it go」を「ありの~ ままの~」と訳して、文末の母音が「O」で終わるようにして口の形を合わせてあるとか。なるほど~。

日本だけでなく世界各国で世界的に大ヒットしているようですね。
これまでのディズニーの世界では、最後は王子様とめでたく結婚というハッピーエンドですが、この主題歌は「姉妹の絆」がテーマ。結婚がすべてではなくなった時代を象徴しているとも。う~ん、なるほど~。

「ありのままの 姿見せるのよ ありのままの 自分になるの」
自分らしく自信をもって、何も恐れることはない…とても前向きな歌詞が共感を呼ぶんでしょうね。

あと音楽的な面。「ありの~ままの~」以下のさびの部分、コード進行がビートルズの「Let it be」と似ている。はい、これは私も気づいてました!上の楽譜にはコードもちゃんと記入してます。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR