幽霊居酒屋「遊麗」レポート

5月2日(金)

去年の8月から三鷹に通勤するようになり、帰りにたまに吉祥寺を経由するんですが、駅前の大通りから井之頭公園に向かう路地に、夕方になるとどこからともなく竜笛の「ヒュ~」という音が…

知る人ぞ知る幽霊居酒屋 「遊麗」です。

1_20140503000904e34.jpg

夕方になるとデパート裏の路地に白装束のお姉さんが出て「うらめしや~」と言いながらチラシを配っています。まさに、裏・めし屋?

通りがかりにチラシをもらったことはありましたが、なにせ夜は学校へ通う身。
退勤してから学校へ向かう途中で何か軽く食べることは多いですが、さすがに飲むわけにはいきません。焼き鳥屋の煙につい誘われたとしても、飲むのはウーロン茶。それに、この雰囲気の中に一人で入るのは…(笑)

きょうはたまたま授業がなく、一人で飲めるカウンターもあるかチラシ配りの白装束さんに尋ねたら大丈夫とのこと。初めて入った「霊界」をレポートしましょう。


◆霊界(麗会?)レポート

入口に「〇〇家」という札が掲げられているのは、その日の予約のお客様の名前。

2_20140503000904173.jpg

カウンター席もけっこう充実していて、一人で入っても大丈夫。
それに「掟」で、霊界にいられるのは2時間まで。変に絡む酔っ払いさんもいなくて、カップルでも女性同士でも安心して楽しめる冷気(?)が漂ってますよ。

3_20140503000905988.jpg


メニューも店員さんの接客も、すべて「あの世言葉」で統一されているのはお見事!

「いらっしゃいませ」=「ご愁傷様です」、お客さん=「仏様」、店員さん=「お化け」、会計をして帰ること=「甦り」…etc. とにかく徹底しています。

4_20140503000905ce8.jpg

注文はこのおりんを「チーン」
どこかの居酒屋チェーンでは「はい、よろこんで」とくるところで「南無~」
注文を取ると「ありがとうございます」の代わりにまたも「南無~」

たしかに「南無阿弥陀仏」の「ナム」は、インドの挨拶「ナマステ」と同じく「ありがとう」の意味ですから、これは正しい挨拶ことば!
「お手手のしわとしわを合わせて幸せ、なむ~」は、「ありがとう」ってことなんです。

生ビール=「南無ビール」、メニューもオリジナルでいろいろと趣向を凝らされていてネーミングも「あの世言葉」の徹底ぶりがすごいです。

こちらは「くものジョニーくん」

5_20140503000906fa1.jpg

中味は何なのか尋ねると「人間界では皿うどんです」だそうです。パリパリに揚げられた細麺に、あんかけにナスと海苔をトッピング。足は細く切って揚げたナス。なかなかのお味でした。

こちらは「スペアリブの火葬焼き」
テーブルに持ってきてから「心霊写真を撮られるのでしたらご準備を」と言われ、油をかけるとものすごい炎が一瞬立ち上り、やがてちょろちょろとした炎に!

6_2014050300154052d.jpg 7_20140503001540790.jpg

炎がちょろちょろと小さくなって消えたら食べごろ。
甘口のたれが芳ばしく、とっても柔らかくていいお味!

入店してから写メを撮ってフェイスブックにアップしたら、あっという間に10数人から様々な反響が!
中には「火葬焼き」に「食欲がなくなる…?」なんてコメントもありましたが、この空気、このパフォーマンスでこの味…決して悪くないですよ!他にもいろいろ試してみたいメニューもありました。

お店のツイッターページもあるらしく、私が写メを撮ってブログやフェイスブックにアップすることも「お化け」さんたちは快くOKしてくださいました。

渋谷から井之頭線で20分、吉祥寺駅からほど近く、料金もとてもリーズナブル。
いちど話のネタに、ここで「霊会」(麗会?)でもご一緒にいかが? 


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さっそくありがとうございます。

楽しみにしておりました!!
でもやはり、一人は無理そうなので、皆さんで楽しく行ってみたいです。^0^

Re:さっそくありがとうございます

ぜひ皆で行きましょう!
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR