広がる輪

2010年 5月29日(土)
友野龍士さん「わくわく和太鼓」


3月のNHK「こころコンサート」でもご一緒した、みなさんよくご存じの友野龍士さんが中心となり、今年で4回目となるコンサート。

東神奈川公会堂にお邪魔してきました。同じく和太鼓の片岡亮太さんをはじめ各方面の方たちが共演されました。

P5295109.jpg



まずは友野氏の迫力ある和太鼓ソロに始まり、各種の太鼓を並べてのセッション、ジャズとのセッション(ピアノ&サックス)、さらに第二部では「コバケンとその仲間たちオケ」の弦楽器メンバー8人も共演。

途中、「コバケンとその仲間たちオケ」および「こころコンサート」についても司会者からご紹介されました。
またコントラバスの上原さんにマイクが渡され、チャイコフスキーの「1812年」で大砲役を和太鼓で演じたのはおそらく“世界初演”!

…そんな話題の流れから、ご招待席にお邪魔していた私にもスポットが…。

どこかの作曲家の大先生じゃあるまいし、客席でスポットライトと拍手を浴びたのは生まれて初めての経験でした!



第二部後半では、友野さんの所属する太鼓センターのメンバーによる太鼓と笛、さらに中学時代の友野さんをご指導されたという藤野佳代さんも特別出演。

まさに太鼓乱舞の大競演。
空気の振動が時に心地よく、時に熱く、時に思わず笑ってしまうほど痛快で…あっという間の3時間でした!

…やはりこういう時間って地球の回転が速くなるのでしょうか!?


P5295116.jpg

P5295136.jpg 
ジャズピアニスト 藤本ゲン氏と
小林研一郎先生から贈られた花の前で



友野さんの幼少の頃からを知る各方面の方たちに支えられてのこのコンサート。

焼肉屋さんで結成された「J.B.f(ジェイ・ビーフ)」というグループのメンバーをはじめ、毎年この場で「また会えたね」と再会を喜び合いながら熱いセッションを交わし、「今年はどんな人に出会ったの?」「どんな音楽と出会ったの?」…と

絶妙なユーモアたっぷりのトークと、迫力あるリズムがみっちり3時間にわたって惜しげもなく披露されました。
そんな友野さんのうしろ姿に励まされ勇気をもらいながら後に続く子どもたちも…。

P5295122.jpg

P5295169.jpg
娘の結も、去年の館山でのコンサート以来、龍士さんの大ファン! レセプションまでお邪魔してこの通り!

本当に「音楽の力」と「人との素晴らしい出逢い」をあらためて感じつつ会場を後にしました。感謝!!


5月30日(日)
梅ヶ丘ジュニアオーケストラ


こちらは同じく「コバケンとその仲間たちオケ」のチェロの高山さんが主宰する、梅ヶ丘ジュニアオーケストラ。私もごく微力ながら、昨年から打楽器のアドバイスにお邪魔しています。

この日は、よく練習場として使わせて頂いている世田谷区の「きたざわ苑」という老人福祉施設でミニコンサートが行われました。

P5305196.jpg

P5305192.jpg


みなさんも一緒に歌われた「ふるさと」をずっと歌いつづけていらっしゃり、職員から「おばあちゃん、もう終わったよ。次の曲聴こうね」などと止められる一幕もありましたが、ひざをトントンと優しく叩いて「よかったかね、ありがとう」と声をかけると、歌うのをやめて何やら話したそうに…。きっと「ふるさと」に何かを思い出されたのかもしれません。

また、古いジャズのスタンダード「シング シング シング」では身体でリズムを取り始めるお年寄りの姿も…

途中、アンダーソンの「ワルツィング・キャット」で客席から犬になって吠えたり、休憩時間には打楽器メンバーらと歓談したり、写真を撮っていた私に、帰りがけに話しかけてきて握手をしてくださったおじいちゃんもいらっしゃいました。



この記事の「つづきを読む」を、別記事にしてこの後(下)に移行しました
→ 
http://resolutely.blog6.fc2.com/blog-entry-91.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました

高木さま

コンサートにお越しいただきましてありがとうございました。
あの幸せな日を、ご一緒してくださいまして、大変嬉しかったです。

皆様に支えて頂いての特別なコンサート。
感謝の気持ちでいっぱいです。

素敵な写真をどうもありがとうございました。

こちらこそ

こちらこそ、素晴らしいひとときをありがとうございました。

昨年8月に館山で初めてお目にかかってから、このように短い(長い?)時間で友野さんの世界に親しませていただけるようになったことに感謝です!

このコメントへの個別返信にかえて、記事の「つづきを読む」に書かせていただきます。
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR