小型カメラで…

カメラがどんどん小型化し、鳥の巣穴の中をほとんど「盗撮」するように撮影できてしまったり、スキージャンプ選手のスキー板に、あるいは鉄道模型の運転席に小型のカメラを搭載したり…etc.
肉眼では絶対に見られなかったシーンが見られるようになりましたね。

しかし「トロンボーンのスライドの先端に奏者の顔に向けてカメラを付けてみよう!」という発想は、今までありそうでなかった!これはオモロイ!!
もし谷啓さんがまだ生きておられたら、音入りで「ガチョ~ん」ができたのに…



http://www.youtube.com/watch?v=lcKn0Kr44Xc&feature=player_detailpage



クラシック音楽番組でも、ピアノの足元から狙うなど、一昔前にはあり得なかったアングルからの映像が登場してますね。
ヴァイオリンの糸巻きのあたりに小型カメラをつけて、超絶技巧で動く左手越しにソリストの顔をドアップで狙う…なんてこともありえるかもしれません。

また「幻想交響曲」のトロンボーンが活躍するところで、このアングルからの画像を挿入したらどんな感じになるんだろう…??


   ↓ よかったらワンクリックよろしく!



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR