「かもめの視線」さんより

11月1日(木) 塩屋崎灯台に沈む夕陽

エンジン付きパラグライダー(←と呼んでいいのでしょうか?)を自ら操縦して、ふるさと福島県の上空からの画像を撮り続けている「かもめの視線」こと、酒井英治さんの画像をシェアさせていただきました。

こちらは塩屋崎灯台の向こうに沈む夕陽を捉えた決定的な1枚、素晴らしいですね!

塩谷崎灯台に沈む夕陽 酒井英治さんより 
★クリックすると大きな画像でご覧になれます


以下、酒井英治さんがアップされた記事のコメントです。

空撮メインレンズの自分的に記念すべきSHOTです。
夕日を点燈部分に入れ込んだアングルの塩屋埼灯台です。
前からこのSHOTを撮ってみたいと思っていたのですが、
初めてチャレンジしてみました。
この位置にピッタリと太陽が入るように
するのがカナリ苦労しました^^;;;

比較的、気流は安定してましたが、揺れと戦いながら
撮ったものを空中でチェックしながら画像の明るさ加減を
何度も調整して・・・
灯台より飛ぶ位置は低い高度じゃないと、太陽入らないから
結構リスキーな撮影でした。

最近、写真が楽しくってビデオ撮影が疎かになってます^^;


いいですね~、こういう人生ってすごく共感してしまいます。私も飛べたら飛びたい!

さっそくフェイスブック上でシェアさせていただいて、私が付したコメントがこちら…

酒井さん
以前、震災からの復興を象徴するかのような夜の灯台を空撮された画像がありましたね。こちらは夕陽をバックに灯台全体が「灯り」のように輝いて見えます。素晴らしい一枚です!

決定的な画像を撮るには、撮る人にしか分からない苦労やこだわりがあるものですよね!でも、こだわりのアングル狙いの低空飛行、空中での画像チェックなど、くれぐれも安全にだけはお気を付けくださいね!



酒井さんは昨年、NHKの夜9時のニュースでも紹介された方で、本業は自動車整備関係のお仕事をされています。

もしフェイスブックをやられてる方で、ご興味のある方は酒井さんのこちらのページをぜひ!
http://www.facebook.com/#!/sky410eiji


   ↓ よかったらワンクリックよろしく!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR