東日本大震災から1年

3月11日、東日本大震災からまる1年がたちました。
その時刻を覚えて黙とうをささげました。



昨日は都内・文京シビックホールで行われた「心につばさをコンサート」にお邪魔してきました。
震災で心の支えであった恩人を亡くされた森ひさよさんという方が立ち上げた「心につばさを」というプロジェクトを、フェイスブックの輪の中で知りました。

P3105730.jpg  P3105843.jpg

私も微力ながら撮影係のひとりとしてコンサートにお邪魔してきました。

◆出演者ならびに主宰側の承諾をいただきましたので、画像を掲載させていただきます。
(クリックすると大きな画像でご覧いただけます)

P3105742.jpg P3105745.jpg 
主宰の森ひさよさん

P3105759.jpg P3105750.jpg P3105804.jpg P3105806.jpg P3105819.jpg P3105817.jpg

♪「見上げてごらん 夜の星を」
P3105829_20120312010627.jpg P3105832.jpg



東日本大震災では、およそ2万人の方が尊い命をなくされたほか、多くの方が故郷の街を失いました。
しかしまだまだこれですべてが終わったわけではない地震列島・日本。
東海・東南海、首都直下型など、ひとたび巨大地震が起これば東北地方以上に大きな被害の出ることは必至です。

また、地震・津波によって一度に2万人もの命が奪われたことはもちろん大ニュースですが、その陰でじつは毎年3万人以上の人が自ら命を絶っているという現実がもう14年あまり続いています。

「震災復興」「支援」といった視点ももちろん大切です。でも、なにか特別な境遇の人に対して何かを「してあげる」という感覚には、私はちょっと違和感を覚えるようになってきました。

自分のことだけでいっぱいいっぱいにならず、身近な人、自分とはちょっと立場の違う人に対して「やさしさ・思いやり」を持って接し、「ともに支え合う・助け合う」という発想がごく当たり前にもてる世の中になったらいいな、と思います。

それこそが本当の「豊かさ」への道だと思います。 
ひとりひとりに、できることから…

  ↓ よかったらワンクリックよろしく!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この日を
みんなが忘れず
助け合う.絆.繋がりを
たいせつに生きていきたいです

Re:被災一年

岩手のK.Kさん

コメント公開のご承認をいただいたので、コメント文を引用にてご紹介させていただきます。
本当に、日本人が決して忘れてはいけない日からもう1年になるんですね。

決して東日本大震災だけで終わったわけではなく、日本人が心の持ちようを見直し、助け合って生きていくことを刻まなくてはいけないと思います。
そちらでも音楽の力による行事の数々が行われていることと思います。またいずれお目にかかれることを楽しみにしています。


<K.Kさんより>

被災一周年の今日、盛岡でコバケンさん指揮の東京都交響楽団のコンサートがあり、北上での被災地支援コンサート以来、4ヶ月ぶりにコバケンさん、桜子さんとお会いしました。
コンサートの冒頭、G線上のアリアが演奏され、全員が黙祷しました。また、アンコールでダニーボーイが演奏され、さらにはコンサートの締めくくりに、コバケンさんのピアノ伴奏で参加者全員が「ふるさと」を歌いました。コバケンさんの思いが強く伝わる感動のコンサートでした。最後は、参加者全員が起立して万雷の拍手を送っていました。
曲目は、チャイコフスキーのピアノ協奏曲と交響曲第五番で、ピアノ独奏は、盛岡出身の小山実稚恵さんでした。偶々、私は小山さんと同じ小学校の出身で同じ器楽クラブにいましたので、桜子さんにご紹介いただいた際にその話もいたしました。感動の一日でした。
北上では、有り難うございました。お元気にお過ごしください。また、お会いできますことを楽しみにしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさま

とても素敵な演奏でした。私も実はジブリが大好きで、娘と一緒に「となりのトトロ」などよく観ます。
私の名前がコメント内で「場口リ」と化けてましたが(?)、今後ともブログともどもよろしくお願いいたします。よかったらそちらのブログ案内も、名刺に書いてある私のアドレス宛にいただけたら幸いです。
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR