「ドイツの報道から」 その後

8月31日に「★原発関連」のカテゴリで書いた「ドイツの報道から」

ご紹介したYouTubeの元が削除されてしまったため、画像・音声を見られなかった方、別のサイトで同じ動画を見つけました。
また元が削除されてしまえば見えなくなりますが、今のところ見られますので、一応「おことわり」のコメントはそのままに、新たにYouTubeの埋め込みコードを貼りこんであります。

ご興味のある方はこちらのページから… http://resolutely.blog6.fc2.com/blog-entry-336.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初めまして
訪問とコメントありがとうございました
原発関連の記事をいつくか読ませていただきました

第一楽章さまの
「人類として原発とどう向き合うか を考えるべきです!! 」
の言葉、胸に響きました
本当にそうですよね
どんなしがらみにも、どんな事情にも、あらゆることにも、優先されるべきだと思います
そこまで考えなければならないだけの事が起こったのだと思います
決して、遠い場所で起こった出来事ではないのに、
こんなにも身近で、自分の命や自分の大切な人の命にも関係することなのに
今もなお、利益とか立場とかを優先に考える日本人がいることに愕然とします
でも、みんなの声は、大きな力を生むかもしれないとも思っています
黙ってないで、身近な家族とか友人とかと、話すだけでも
ブログでブチブチつぶやくだけでも、もしかしたら意味があるかもって思います

一番にお邪魔したカテゴリ「原発関連」も、まだ一部を読んだだけです
他の記事もぜひ拝見したいと思います
たくさん勉強させてくださいね
よろしくお願い致します

読むのに夢中で、コメントを残さないことが多いかと思います
足跡のみでも、どうぞ大目に見てくださいませ





Re: ご訪問・コメントありがとうございます

Lily姫さま、ご訪問ならびにご丁寧なコメントありがとうございます。

そちらのブログに貼られていたYouTubeのドイツの報道画像、私も8月終わりに同じ画像をYahooで見つけて記事に貼り付けたのですが、なぜか元が削除されてしまいました。
もしかするとドイツのTV局が著作権で…ではなく、この事実を国民に知られることを隠したい政府関係者が削除させたのかも?…ちょっと詮索しすぎでしょうかね(笑)

さて、このブログでは難しい政治向きの話、政党や政治家個人への批判ではなく「人として当たり前の常識を考えてみよう」というテーマとして、グローバルな目でわたしたち国民ひとりひとりに問いかけたい、そんな思いで記事を書いてます。
勉強は「知ってるか・知らないか」の知識ではなく「考えること」だとも思っています。音楽・鉄道・旅の記事もまたしかりです。

どうかこれからもよろしくお願いいたします。

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR