この事実、どう受け止めますか?

福島第一原発に関する 8月17日の情報です!

この事実は、おそらく日本のマスコミでは報道されていないのでは…?

http://www.youtube.com/watch?v=4bD7SuXVpc4

広島市立大学のロバート=ジェイコブス教授が、きわめて客観的に事実を淡々と述べています。
7月1日のM6.4、8月12日のM6.0、2つの大きな余震からそれは始まったといわれます。

*パイプや地下設備が破損している可能性!
*地中のひび割れによって、放射性物質が地中へ!
*地中から放射性物質を含んだ水蒸気が!

*第1号機は、津波ではなく地震(M9)によって壊れていた! 
 つまり津波が来る前に すでにメルトダウンが始まっていた!

東京電力も原子力保安院も安全委員も政府関係者も、色んな意味でみなさん「利害関係者」でいらっしゃいます。
醜い責任のなすりあい、説明のごまかし、逃げ、そして情報操作…etc.

もはやそういうレベルを超えて、人類として原発とどう向き合うか を考えるべきです!!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

世界のなかで、もっとも礼儀正しく勤勉だった日本。
どこに行ってしまったのでしょう?

自己利益を追求し、無責任な発言を繰り返す。
これは政府や東電に限らず、どこの民間企業(特に大企業)にも多く見られますわ。

いまの日本は「ニヒリズム」に覆われてしまって誰も何も考えない。あきらめている。
これでは日本は先細りでしょうね。
本来であれば、国の先頭に立ち導くべきお方たちがあれでは・・・
個人で頑張って燃え尽きて自殺しちゃう方がでてもおかしくないですわ。
これは人災ですわね・・・。

このさい、直接選挙を導入するべきだと思いますわ。
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR