スーパー指揮者

といっても“大型スーパーを仕切る人” じゃありません!
われらがコバケンこと小林研一郎先生が、またしてもNHKの番組に登場します! 

「ディープ ピープル」
放送予定:8月1日(月)22:00~ (NHK総合TV)
「スーパー指揮者」
 http://www.nhk.or.jp/deeppeople/lineup/index.html


★マエストロは8月1日付で、読売日本交響楽団の特別客演指揮者に就任されます。

★8月2日からは、音楽のバリアフリー:「蓼科高原音楽祭」のため茅野に入られます。
われわれ「コバケンとその仲間たちオーケストラ」メンバーも、4日(木)の朝バスで新宿を出発し、現地入りしてすぐリハーサルをやって、その日の午後にコンサートです。

途中、道路事情などで遅れないことを祈りつつ…

130768931865213202480_88_1.jpg 

★おかげ様で、チケットは完売とのことです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コバケンさま♪

はじめましてv-318

コバケン先生はとても好きな指揮者でCDはチェコ・フィルのブラームスを持っていますの。

5月3日に軽井沢の大賀ホールで初めて生のコバケン先生を拝見いたしましたが、情熱的でしたわv-344
割とおそばで観ることができましたので、演奏中に「う~んっ!」とか「ダ・ダンッ!」とかおっしゃっているのが聞こえましたの。

以前障害者とプロの方々のオケを特集した番組を見て、やっぱりコバケンさまは偉大な方だわv-353と思いましたわ。

8月1日のNHKは必見ですわね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

とてもディープな、お3人でしたね、面白かったです。

コバケンの美空ひばり論、とても賛成。下野さんの「打たれ強い人が音楽家になる」論、すごく納得。そして関根さんのコメントが的を得ていて、とてもよかったです。
私が若い頃しか、コバケンに直にお目にかかったことはありませんが、とても穏やかな丁寧な言葉と、情熱的な指揮のギャップや、将棋ではなかなかな勝負師であることが印象的でした。
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR