都響 & ティーンズ

◆7月31日(日) 
「都響とティーンズのジョイントコンサート」 無事終わりました!


家族みなに見守られて…
家族で…

初舞台 よくやった!
初舞台よくやった!

お世話になった都響の打楽器の先生たちと…
都響の打楽器の方たち

チェロのトップ 古川展生さんと
チェロの古川展生さんと
何年か前に、あるアマチュアオケでドヴォルザークのチェロ協奏曲のソリストとして迎えた古川さん。ティンパニを担当した私のことをしっかり覚えていてくださり、立ち話ながら近況をお伝えしました。

乾杯!
乾杯!


◆以下、7月16日の記事の再掲です!

今年で第13回を迎える、
都響とティーンズのジョイントコンサート
7月31日14時~ 東京文化会館(上野)

IMG_20110718132930.jpg

この5月に応募・書類選考があって、娘の結も参加が決定しました!
小学校では4~6年生まで金管バンドで打楽器をやってきましたが、オーケストラは初体験!

P5140088.jpg 
都響の本拠地、東京文化会館(上野)

小中学生の部ではワーグナー「ニュルンベルグのマイスタージンガー」のティンパニを担当。

P7170666.jpg
高校生の部の打楽器に空席があってそちらにも参加させていただくことになり、
リストの「レ・プレリュード」ではグランドカッサ(大太鼓)を担当。


決して父親から強制して参加させたわけではありません!

劇団、ダンス、ヤングアメリカン、バレエ…体を動かすのが大好きな娘ですが、夏休みの応募記事の中から「これやりたい!」と自分の意思で選びました。
「やる以上はちゃんとイメージトレーニングと基礎練習を!」と家で色んな演奏CDを聴いてまず曲をしっかり覚え…  
練習の日程や時間の管理をきちんとして、勉強などやるべきことはきちんと済ませておく!

幼少のころから私の参加するオーケストラのリハーサルを間近で見学してきたためか、なんとなく体の中に感覚はあるようです。曲を覚えるのは大人より早いですね!


♪マイスタージンガー
(いちばん有名な第一幕への前奏曲)

練習記号「G」は木管のおどけた旋律とゆったりした弦楽器が交互に出るところ、チューバにテーマが再現するのに重ねてティンパニも出るのが「H」で、全体が静まっていってトライアングルが1発入るのが「J」、弦楽器の明るい旋律に金管のテーマが重なり…私が簡単にピアノで弾いただけでどこの箇所かすぐ分かり、曲の流れ・自分の出るべきところは一応頭に入ったようです。
 
課題は音の切り方、全体の中での響きのバランスかな?…まあ奥の深い世界ですから焦らずに。

都響のプロ奏者など素晴らしい方たちに囲まれて、私が子供のころには絶対できなかったような恵まれた体験をさせていただいているな~とつくづくうらやましく思います。 そのことの有難さを忘れないでいただけたら…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うわぁぁ(*´∀`*)素敵な体験ですね
夏休みの良い思い出にもなりますし、この経験が何かに繋がる事を願うばかりです*゜

上野はよく美術館に足を運びました!
名所が沢山あるところだから娘さんと二人でお散歩もできますね☆

私も羨ましいです!

お嬢さんの今回の経験は、かけがえのないご自身の大きな財産になるでしょうね。感受性の豊かな子供の頃にこのような素晴らしい経験をされる事、本当に羨ましいです!!

確かに大人よりも子供の方が吸収率は遥かに良く、順応出来る能力も優れていますよね。大人の場合は、それが困難になる場合が非常に多いです。音楽教育では子供の頃にどれだけ良い経験をするか、という事が将来的に大成するかどうかという鍵を握るというお話もあります。まぁ、専攻によっても異なるので一概には言えないですが、何に於いても一般的に子供の頃の経験はとても大切ですよね。 お嬢さんのご活躍に私もエールを送りたいですね~!

ぞくぞく

今回のムスメさんのオケ体験は
きっと記憶に残るものになるでしょうね。
プロと一緒に音の響きを体感できるなんて
素晴らしい機会だと思います!
私も子供に戻れたら応募するのに!!(笑)

やっぱり打楽器なんだぁ!

かわいらしいお嬢様ですわねぇv-352
ワタクシも女の子が欲しゅうございましたわ・・・。(子供なし)
着物が似合いそうなお嬢様ね。舞妓さんの恰好がお綺麗かも!
ワタクシも着物は好きで冬はよく着ますけれども、
浴衣で出歩くのは憚られますわ・・・。
おばあちゃまから叱られちゃうっ!

夏休みにオケ参加、すばらしい体験ですわね!
きっと大人になってもいい思い出として残りますわね。
ぜひフルートもなさっていただきたいですわv-344

子供頃になにか楽器を習っておけばよかったと思う今日この頃ですわ・・・。
あ、三味線とお琴はできますの。おばあちゃまの手ほどきで・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR