デイホーム日誌(3)

2月25日(土)

きょうボランティアで訪問したデイホームで、87歳のお誕生日を迎えられたお婆さまがいらっしゃいましたので、急きょ♪「ハッピーバースデイ」の伴奏も…

IMG_20170225_145349.jpg Point Blur_20170225_203120

スタッフさんからの急な要請だったので、とりあえず最高音が「ド」で収まるinFで無難にやりました。
モーツァルト風・ジャズ風・グレンミラー風・ゴスペル風…いろんなバージョンも覚えておきたいですね。



今日は書道と折り紙のコーナーもあり、こちらは脳の健康にいい手遊び歌と、♪「見上げてごらん夜の星を」前半の手話(←昨年12月の講習で覚えたばかりです)をお伝えしました。

大正生まれの93歳の方も歌が大好きで、おやつタイムに歓談しながら、来月の「歌会」(=3月18日・土)に向けての希望の曲もお伺いすることができました。
何人かの方からリクエストをお聞きしたところ、石原裕次郎さんの曲にかなり人気があるようですね!

♪「別れの夜明け」、「恋の街札幌」、「ブランデーグラス」…etc.

あと「春」にちなんだ曲として…

♪「早春賦」(中田章)、「花」(♪春のうららの 隅田川~)、「知床旅情」、「北国の春」…etc.

3週間後の土曜日はすぐに巡ってきますので、さっそく構成を考えてみます。

IMG_20170225_134722.jpg

※先ごろ亡くなられた船村徹さん、「別れの一本杉」~「兄弟船」などの名曲を生み出した昭和の偉大な作曲家がまたひとり旅立たれました。先日NHKの「歌謡ステージ」でも紹介していたような名曲を次回やろうかな…と思ってたのですが、曲目が増えすぎてしまいそうです。嬉しい悲鳴!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR