再びのダイヤモンド富士を求めて…

2月2日(木)

去年の11月3日に、世田谷・三軒茶屋のキャロットタワーからダイヤモンド富士を初めて見て、カメラに収めることができました。

その画像をアップしたブログ記事にも書きましたが、2月初めと11月初めに、ここ三軒茶屋から見える夕陽がちょうど富士山頂に沈みます。

→ 生まれて初めて見たダイヤモンド富士 (2016.11.3)

去年、2月11日にここを訪れたときは、すでに「その日」を過ぎていて、冨士山よりも北寄りに陽が沈みました。

きょう東京は素晴らしい青空で、日没までに世田谷に戻ってこられたので「今日あたり、もしかして?」と期待して、カメラ持参で自転車でやってきたのですが…

0_20170202235510cbd.jpg

「その日」はあと数日後、きょうは富士山より南寄りに陽が沈みました。
でも、シルエットで浮かび上がる富士山と、トワイライトに変化していく空が美しかったので、時間を追って何枚かご紹介しておきます。

★以下、クリックすると大きな画像になります。
1_2017020223551151f.jpg 2_20170202235511056.jpg 

きょうの東京の日没は17:07。17時を回って、丹沢の山に陽がかかり始めました。

3_20170202235512491.jpg 4_20170202235513df2.jpg 5_20170202235514504.jpg 

太陽からの反射光が、富士山の南と北で空を2分しています。
やがて青みを帯びていく空、灯りのともる世田谷の街…

6_201702030000317a7.jpg 7_20170203000032c84.jpg 8_20170203000033db0.jpg 9_201702030000337be.jpg 10_2017020300003422c.jpg

11_20170203000035129.jpg

日没後、少し太り気味になってきた三日月と金星も美しく輝いてましたが、かなり高い位置にあったので、富士山と一緒には画面に収めることができませんでした。右がキャロットタワーです。
肉眼では、よく見ると金星のやや左上に火星も見えています。

12_20170203000253204.jpg 13_2017020300025499f.jpg

明日は金曜。
きのうのお昼は深大寺でお蕎麦をいただき、夜は野菜中心に質素に…だったので、きょうはステーキでちょっと力をつけちゃいましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR