馬車道スタインウェイ・ピアノサロンにて

6月26日(日)

またしても日曜日が梅雨の晴れ間に恵まれました。
きょうは、横浜・馬車道にあるスタインウェイのピアノサロンへお邪魔してきました。

1

4 5 6

いよいよ近々スタインウェイでも購入しようかと…

んなわけありません(笑)。
国産のかなりグレードの高いグランドピアノよりも、ゼロひとつ値段が違うんですから…!


10

ソプラノ歌手の濵名さおりさん&ピアニスト二戸麻衣子さんによる、限定25名のアットホームなサロンコンサート。
事前にお客様からのリクエスト曲を募り、クラシックの名曲のほか映画音楽なども交えて15曲ほど。



主な曲目

♪ピアノソロ…ラフマニノフの「鐘」、J.ガーシュイン「ラプソディ・イン・ブルー」(抜粋)、ショパン「英雄ポロネーズ」 ほか

♪ソプラノ&ピアノ…プッチーニ「ジャンニスキッキ」より「私のお父様」、F.サルトーリ「Time to say goodbye」、リスト「愛の夢」、プッチーニ「つばめ」より「ドレッタの夢」、映画「慕情」のテーマ、日本の歌曲から「からたちの花」 ほか

そしてアンコールにはなんと、プッチーニの「トゥーランドット」から「誰も寝てはならない」(テノールによるソロの曲)

二人の和気あいあいとしたトークと曲目紹介で、集まった人たちもとても暖かい気持ちで贅沢な音を愉しむことができました。

8 9 


終演後、二次会会場に移動するまで時間があったので、スタインウェイをあらためて間近でウォッチング。

3 

2

来場されていた男性の何人かも試奏されてたので、私も許可をいただいて…
ラフマニノフのコンチェルトのほんの一部、さわり程度(=楽譜通りではなく、コードで追いかけてもっともらしく…)

7

それにしても、ppからffまで、ほんの微妙なタッチの違いに敏感に反応してくれて、心地よい振動が伝わってきて、空気に溶けていくような豊かな音色に包まれて…本当に幸せなひと時でした!


11 12


二次会は、ピアノサロンから歩いて5分ほどの場所にある、横浜ビール「驛の食卓」さんへ。

店内にはYAMAHAのピアノもあり、ピアノ伴奏でオペラ「椿姫」より「乾杯の歌」で乾杯。

14

男性役がいないな~、と思っていたら、なんと!!

15

同じフロアの奥にいたグループが、素晴らしい歌声でソロ&合唱に加わってきたんです!

聞けば、プロのオペラ歌手のみなさんで、きょうここ「驛の食卓」でコンサート(ロッシーニの歌劇「こうもり」)を終えて、その打ち上げだったとか!

こちらの出演者ともステージを共にするほどのお付き合いのあるメンバー!
なんと世間は狭いというか、音楽の世界ってこういうサプライズが起こるんですよね!

他の一般のお客さんたちも、驚くやら喜ぶやら、やんややんやの大喝采!

さらに、ここのお店でビールや料理を運んでいるスタッフさんにも、何人も素晴らしい歌手とピアニストさんが!
二次会の会場内もコンサートサロンと化し、音楽三昧のなんとも贅沢なひとときでした!

16

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最高の笑顔!

音楽を愛する者ならではの幸せなひとときですね。
こんな偶然滅多にあるものではないですよね。
音楽の神様が、今日はここだ、って降りてきて
下さったのですね。

Re: 最高の笑顔!

サイコ様
本当にそんな気がしますね!
アンコールに歌われた「誰も寝てはならぬ」、例の仲間オケでは鈴木加奈子さんのトロンボーン、他メンバーによるトランペットによるソロなど、本来のテノールソロ以外でも色々と耳にしてきましたが、ソプラノによるソロは初めてでした。たしか最高音は高い「シ」!
プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR