バムとケロの森の小屋

5月5日(木)

「バムとケロの森の小屋」 という絵本をご存知でしょうか?

P5060109.jpg

工作好きの下の娘とこの小屋を作りはじめたのは、もう数年前だったか…?
ベース板に丸柱を4本立て、プレスボードに縦に筋目を入れて板張り風にした部材で小屋を組み、扉は上下二段に分けて小さな蝶番で開閉式にして、絵本に近い色に塗り…

P5060102.jpg P5060104.jpg P5060101.jpg

あとは手すりとハシゴ、窓と窓枠をつける段階でずっと止まっていました。
天窓と窓用の少し大きめの透明アクリル板や、手すり用の細い角材など、いちおう部材は調達してあったのですが…

この連休中、かみさんと下の娘が韓国へ旅行に行っている間に、まるで妖精が夜中にやってきて工事をしているように…??

P5060105.jpg P5060108.jpg P5060106.jpg


いちおうこんな形になりました。遅くなってごめんね。
あとは、造花のツタなどを屋根に這りめぐらせたり、ハシゴを塗るのは娘の手で…


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

バムとケロ

「バムとケロのさむいあさ」という絵本があって
けっこう愉快なんだけど、「もりのこや」 は
知らなかったです。
こんな素敵なお家になるなんて、想像力を膨らませて
読んだ気になっています。

Re: バムとケロ

「バムとケロのさむいあさ」という絵本もありますね。
知ってますよ。ケロちゃんの眠そ~うな目、笑えますよね。
バムとケロのほかにも、カイちゃんとか面白い仲間たちがいるんですよね!
懐かしい…

プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR