生かされているご縁

4月30日(水)

大型連休に入りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は29日(昭和の日)も出勤し、今週は通常どおり2日(金)まで勤務です。
3~5日は休みますが6日はまた出勤です。

まあ、なんだかんだ「国民の祝日」の多い日本。でも1日たりとも一斉に止めるわけにいかない職種の方も多くいらっしゃるでしょう。
まあ連休中はどこへ行っても混んでるし、ふだんより料金は高めだし、そんな時にわざわざみんなと同じように動かなくてもいい、と思っている私。むしろ音楽の行事をはじめ個人的な都合で休むところはしっかり休みます。



しかし、元気に生きていられるって、本当に素晴らしことです!

今年の年明け早々に、大腸(憩室)から出血して緊急入院するという騒ぎを起こし、1週間仕事も休んで静養させていただき、皆さんにもたいへんご心配をおかけしました。

あのときは「消化器」の異常で聖路加病院にお世話になりましたが、出血する直前に、それほどお酒も飲んでいないのに急に悪酔いしたようになって冷や汗が出たり首が異様に凝ったり、脈拍が異常に速くなり(メトロノーム記号で152~160)、血圧は低下し、息切れし…おそらく出血による貧血だったようですが、念のため循環器(心臓)もあらためて検査するように言われていたんです。

新年度もスタートして少し落ち着いた先週と先々週の金曜日に池尻にある東邦医大にてCT撮影と核医学検査を受け、その結果診断を26日(土)に受けてきました。

結果は…?

はい、皆さんはじめまして! これが私の心臓です。

1560543_623483264411882_7930730901729523553_n.jpg

環状動脈に硬化も詰まりもなく、心機能も「正常」とのこと!

オーケストラでティンパニを叩いたり、ライブで美しいヴォーカルの歌声を間近で聴いたり、初対面の美女にいきなりジョークを飛ばしたり…といった心臓に負担のかかりそうなことも、これまで通り続けても大丈夫そうです!

ただし、コレステロールには要注意!
肉や魚だけでなく野菜をたっぷりと、炭水化物は控えめに。ワンちゃんと速足で散歩するなど適度な運動を! …はい、気を付けます!


不思議な再会 (その1) 

このCT画像撮影と核医学検査でお世話になった先生から、

「あの~高木さんですよね?打楽器の…。私のこと覚えてませんか?」と。
…「ん?」
「以前、ニューシティっていうオーケストラでヴァイオリンを弾いてた(高校生だった)Nです」と聞いて「え!?本当に!?あの時の?」

驚きと懐かしさに思わず話に花が咲き、他の先生や看護師たちもニコニコ…こんなご縁ってあるんですね!

彼と一緒のオーケストラで共演したのは1985~86年にかけて。1985年の夏は、あの日航機が御巣鷹山に墜落した悲劇の夏です。その年の秋に、仙台在住のピアニストたちとご縁あってピアノ協奏曲をご一緒したんです。

その時ご一緒した仙台のピアニストのお一人も、一昨年にポーランドでの公演後にクモ膜下で倒れて帰らぬ人に。
(「★出逢いに感謝して」内に記事あり→ 「ご冥福をお祈りします」

上の記事中、ティンパニの周りで撮った集合写真の右から4番目がN氏です。東邦医大の先生になられて、もう20年とか!…こちらも歳をとる訳ですね。

でもよくカルテから私だとわかって声をかけてくださいました! これからもお世話になります!
 

不思議な再会(その2)
 
その85~86年のコンサートに関連した再会がなんともうひとつ!

昨年からこのブログを通じて「ブロとも」(=同じFC2でブログをやっている者同士のつながり)になっていたある方が、なんと85年のコンサートでご一緒していた東北在住のピアニストのおひとりだったことが判明!

私はつい最近までブログ上の名前は「第一楽章」と表記していたんですが、先方は途中で私であることに気づかれていたようです。私が先方のことを分っているのかどうかは半信半疑だったようです。

向こうは女性でもあり、ブログにあまり鮮明な顔写真も本名も個人情報も出されていません。
私はただ音楽を通じての新たなご縁だと思い、それでもコメントのやり取りを通じて音楽に対する気持ちがとても通じる方だなと思い、いつもの調子でコメントを残したり、メッセージを入れたりしていたんですが、まさか「その人」だとは全く気付いていなかったのです。

最近その方が記事中にアップされたある駅前のオブジェの画像に、鉄道好きな私としてはピンと来るものがあってサイトで調べ、どこの駅かを言い当てたんです(笑)。

そして「その街には、以前オーケストラで共演し、年賀状だけでつながっている〇〇さんというピアニストさんがお住まいなんですが、もしかしてご存知ないですか?」とメッセージを送ったら、まさかのご本人!

しかし、どこで誰とどう繋がっているか…悪いことはできませんね、というか、しちゃいけませんね!


プロフィール

高木 章

Author:高木 章
アマチュアの打楽器奏者です。

某放送局関連に勤務しながら長年趣味で続けてきた音楽活動。あるご縁から、障がいのある方たちとも音楽を通じてのバリアフリーを、また東日本大震災以降は「がんばろう日本」…そんな活動を続けています。

単に自分が音楽が好きだから演奏したいだけでなく、「音楽の力」で「せめて自分にできることを」!

50代半ばにして勤め帰りに学校に通い「音楽療法」を学びました。

音楽寄りの話題、社会・時事に関する日常的なあれこれを徒然なるままに…
このすぐ下の「カテゴリ」から興味のあるテーマごとにクリックして覗いてみてください。
一部パスワードをご存じのメンバーの方のみ閲覧できるページを含みます。

カテゴリ
カウント開始 2011.1.14~
リンク
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR